セッションで幼稚園児の時の自分と会って話したことで、傷ついていた自分が癒やされたのだ、という自信が今のところあります。

他者の顔色をうかがうことも、それを排除しようとすることも、私のパーツとして私を守ってくれていることに気付きました。本当の望みはその他のパーツに埋もれてわからない時が沢山あるけど、しっかりと希望を持っているんだろうなと感じることが出来ました。