あれは2014年。今の家に引っ越してきたばかりの頃、

小学生だった娘が

「あ。虹が出てるかも」
と、突然言ったので、
「そうかもね?」と
軽い気持ちで窓のある子ども部屋まで行き、
そこから眺めると、

ありました。虹。

・・・・・4本も・・・・・・・・・・・・!!!!(驚愕)

目を疑いました。

4本て。

ダブルレインボーの他に、別の場所に一本ずつ。

こんなの初めて。

そのうちの1つは、小さな赤ちゃんレインボーだったんですが、

なんと

うちのドライブウェイ

から出ていたのです・・・・!!

普通、ホースで水やりすると、反射で虹が出たりするけど、

そうじゃなくて、普通に?出てるんです。

ちっちゃなのが。

うちの車庫の前から。

しばしこの珍しい景観を眺めたあと、

息子が その虹のたもと、つまりうちの車庫の前の溝を探すと

ペニー硬貨が一枚あって、

『虹のたもとに金がある』

という言い伝えは

本当でした(約1円相当だったけど 笑)

という話を、当時Facebookに投稿したことがあるのですが、

それが、今週起きたことの前置きとなるとは

思ってもみませんでした。

ちなみに、これを経験した時の本当の気持ちは

『虹のたもとの金』

にはあまりなくて(もちろん、お金が本当にあったことに、驚きましたけど)

思い切って買ったことが、

正しい決断だったな。

私たち4人家族でこの家に住むことが

祝福されているな、

と感じた出来事だったのでした。